Life is Beautiful:〜ライフ イズ ビューティフル〜

人生は一度だけ。だから皆、一生懸命。だから人生は美しい。
うーんと考えて、おお!と感動して、へえ!と驚いたエピソードを公開していきます♪
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |
マラソン用シューズを買う


今履いているランニングシューズは、とても軽いんだけどその分クッションは弱め(弱いといってもそれでもかなりクッション効いてるんです。)。練習のときには、ちょっと重くてももっとクッションの効いたシューズで足に筋肉をつけるトレーニングが必要なんだそうです。

ということで、新しいシューズを購入。前のがNIKEで今度はASICSにしました。どっちのメーカーが自分に向いているのかを見るのにも良いと思います。

そういえば、初代のランニングシューズは、ASICSのスカイセンサーでした。てっきりミズノだと思ってた。
 
| comments(0) | trackbacks(0) |
東京マラソン2008
昨日は、東京マラソンでしたね!
ちょっと外出していたので、沿道に出たときにはもう時間切れ。ランナー達を観る事はできませんでした。

帰ってTVを観ながら「いいな〜。」と指を加えてる私。こんだけ大々的に放映すると、来年はすごい倍率なんだろうな。。。

先週、マッサージに行ったら「心臓が疲れてますね。。。」と言われた。確かに動悸もする。いきなり走りすぎたのかな。やっぱり、水泳の方が向いてるのかな。
筋肉をつけながら、ゆっくり走って行きたいです。
| comments(0) | - |
上野裕一郎くんに会う

ちょっとハマってるので、またランニングネタ。笑

「Nike Running Club」というNike主催のランニング教室に参加。Nikeのシューズや走行距離をiPodで計り、世界のレーサーと走行距離を競える「Nike+」が試せます。

神宮外苑付近を5kmくらい走行予定と書いてあったのに、行きに2km、外苑を6.5km、帰りに2km走り、結局10km走る羽目に。。。新宿シティハールマラソン終了後、ダラケきった2週間を送っていたのと、結構スピードが速かったので、大会よりキツかった。。。笑

神宮外苑で、ものすごいスピードで走る長身の人発見。ユニフォームには「Japan」の文字が。箱根駅伝で活躍していた中央大学の上野君でした。せっかくなので握手してもらい写真を一緒に撮る。

握手したときに「フルマラソン完走できますように!」って願をかけたら、「ボクは絶対フルは走れないですよ〜。」そう、彼は中距離選手(1500〜10000m)なのです。KY。
でも、スゴイ人と握手してもらって、幸先良いスタートだなとあくまでプラス思考。

いつかはハーフ、ホノルルがんばりたいです。でも、水泳の方が楽だなー。笑




| comments(0) | - |
なぜ走るのか2
私自身は「なぜ走るのか」について特に考えたことがない。
まだ走り始めたばかりというのもあるけれど、その前から続けている水泳に関しても「なぜ泳ぐのか」と聞かれると答えられない。

 友達が走ってたから
 誘われたから
 走ってみたら案外たのしかったから

ぐらいの単純な答え。かといって人に流されやすいわけではないので、友達が走ってて誘われても、自分が興味がなければやっぱり走り始めないわけです。
そういう意味では、体の芯にマザーコンピューターみたいなものがはっきりあって、
そこに問いかけてみてOkが出ればやるしOkが出なければやらないという感じ。
そのマザーコンピューターが何を考えているのかが分からないのが普通の人で私。

でも、村上春樹のエッセイを読んでて分かったのは、小説家の彼でも、昔は自分の事なんか分からなくて、マラソンと共に今の村上春樹があると言う事。走ってなかったら今の自分とは違う自分だっただろうと彼は言います。

うーん、マラソンは奥が深い。走っていればいつか私も彼のような境地の半分くらいには到達できると良いなと思います。
| comments(2) | - |
なぜ走るのか1
フルマラソンランナー小説家として有名な村上春樹。皇居や神宮外苑もちょくちょく走ってるみたいなんですが、顔が分からないのですれ違っても分からない。
そんな村上春樹が、自分のフルマラソンやトライアスロンの体験記をエッセイとして本にしています。

彼の本ってあんまりまともに読んだことなかったけど、平易で淡々とした文章なのに読んでるとその光景が頭の中に鮮烈に浮かび上がってくる。さすが小説家。やっぱりこういうのを文章が上手いっていうんだろうな。。。

で、彼はそのエッセイの中で自分がなぜ走るのかについての考察を書いています。自分をきちんと棚卸しして把握して、それを文章として書くって案外難しい。勿論彼は書くのが仕事だから、普通の会社員が一日8時間机に向かって仕事をするのと同じように、1日8時間は考え事をしているわけです。それを考慮してもやっぱり小説家になるには+αが必要で、そこまで自分を追い込む精神力と集中力はすごいと思う。

| comments(0) | - |
東京マラソンに合格した人
マラソンメンバー全員が東京マラソン落選でした。
今回倍率が5倍だったそうなので、そういうこともあるかなーって思ってたら、どうやら一人受かってたみたい。しかも、カレは主催会社勤務。

前のブログにも書いたけど、
http://lifeisbeauty.jugem.jp/?eid=374

>抽選に受かれば、ズルイと言われ。
>抽選に落ちれば、コネパワーがないと言われ。

>どちらに転んでもカワイソウな人。
>っていうか、どっちに転んでも突っ込めるように、私達待ってるのよ。笑

という状況を恐れて、言えなかったみたい。ゴメン。

現在、メンバーの中では唯一期待の星ということで、応援してますよーっ!

| comments(2) | - |
ついにデビューしました。
ついにデビューしました。ゲーノー界じゃないです。マラソンです。
新宿シティマラソンで10km走りしました。沿道の応援で、元気に走れました。
やっぱりお道具と最後のドーピング?スポーツドリンクVAAMのお陰で完走。
私もついに公式記録保持者です。10km、1時間11分。
これが、どれだけすごいかっていうと、普通の大会では、10kmは1時間10分制限なんですよ。笑
だったけど、最後にはラストスパートもかけられました。もうちょっと走る余裕があったかな。

ということで、次はハーフを目指します。いつかね、いつか。笑

| comments(3) | - |
もじもじ君
ランニング用品専門店でプルオーバーと手袋を買って、私もついにもじもじ君になりました。

そのまま走ってると、恥ずかしいくらいもじもじ君なので、いつも着ている白のプルオーバーを重ね着します。。。笑

走ってたら目にゴミが。一旦コンタクトを外したら、風で飛ばされましたっ。霞ヶ関の官庁前の植え込みにコンタクトを寄付してしまったよ。。。涙

コンタクト暦、かなり長いんですが、涙量が少ないという理由で最初にハードレンズを処方されてから、ずーっとハードレンズ。洗浄が楽だし、保存液忘れても1日くらいなら水道水でOKなので、便利なんだけどな〜。涙

| comments(2) | - |
まずは道具から
まずは道具から。まさにその通りです。

ランニングを始めて膝にすぐにきました。

http://lifeisbeauty.jugem.jp/?eid=322

ので、シューズとランニング用のスパッツを買いました。シューズは5年前に購入した最軽量モデルよりさらに軽いし、スパッツには膝をサポートし足を前に出すよう編んであるので、なんとも走りやすい。お道具ってすごい!

冬になって、一緒に走っている友達がもじもじ君姿で現れるようになった。まさに全身ピチピチで真っ黒です。手袋も黒。もちろんその上にちょっとは着てるんだけどさ。

聞いてみたところ、手や腕を外気に晒していると腕が冷えて上がらなくなる。腕が上がらなくなると足も前に出なくなるそうです。

お道具ってすごいんです。たとえ見た目が悪くとも。。。笑汗
| comments(4) | - |
新宿シティハーフマラソン
申し込んであるのに、全然練習してません。(10kmだけど。)
直前の2週間に追い込めばなんとかなるかな〜なんて考えてたら、試合の一週間前から足を休めた方がいいと言われ、実質1週間しか練習期間がない。

週末、早速、ラン&ウォークで10kmを実感。6kmのランをしました。しかし、現在の速度ではタイムアウト。

10kmなんですけど、結構キツイんですよ。水泳競技にしとけばよかったな〜。遠泳とか。
| comments(4) | - |
page top   
1 / 4 pages >>

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
Search this site.
NEW ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
クリスマス
お正月
LINKS
PROFILE
RSS/ATOM
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS