Life is Beautiful:〜ライフ イズ ビューティフル〜

人生は一度だけ。だから皆、一生懸命。だから人生は美しい。
うーんと考えて、おお!と感動して、へえ!と驚いたエピソードを公開していきます♪
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |
香港行ってきました
香港行ってきました。実は初めてです。メキシコに2回行ったことがあるのに、香港や韓国には行ったことなかったのです。この偏り具合、なんでしょうか。。。笑

中国返還前の香港と返還後の香港を比べてみたかったな。。。そして九龍城、外観だけでもいいから観てみたかった。

九龍城というのは、香港の99年の租借が決定した際に、中国(当時は清です。)の城塞があったところで、そういういきさつから、中国が所有を主張し、香港内の治外法権区域だったところです。中国からの密入国者の住まいとなっていました。建物の上に増築に増築を重ね、巨大なビル型のスラムでした。

今は建物は取り壊されて公園になっているそうです。


 
| comments(4) | - |
温泉三昧


○○歳の誕生祝も兼ねて(ここ、突っ込まないように!)温泉に行ってきました。

以前から行きたかった伊豆の温泉宿。屋外プールが有名なところです。冬なので屋外プールは多分閉まっているだろう、、、と思って行ってみたら、25mプールがなんと温泉!しかも1日1回全てのお湯が入れ替わるほどの湯量なので、お湯もとても綺麗です。

温泉のプールはもちろん塩素が入ってないので、その後体を洗わなくていいし、お肌もツルツル。

リラックスしに来たのに、何故か1日目も2日目の朝もガンガン泳いでしまう。周りの人、スミマセン。1日目の夜、泳いだ後のビールは最高です。そしてまたすぐ寝てしまう。笑

建物はちょっと古いんだけどすごく手入れが行き届いていて、昭和のノスタルジーといった感じ。ホスピタリティにあふれていて、ここは本当に良い所だと思った。
お客さんが応援したくなるような宿。やっぱりリピーターや連泊が多いみたいで、私達がチェックアウトする際もクルマが何台か駐車場に泊まってました。

また絶対来るぞ!と思わせる宿でした。



 
| comments(0) | - |
温泉


寒くなってまいりました。温泉が恋しい季節です。

早速、旅館を予約しようと思ってあちこちあたってみるけど、人気のあるところはどこも週末は満杯。いつもアクションが遅いのですよ、私達。。。汗

しょうがないからキャンセル待ちで予約を入れたら、ラッキーな事に空きが出ました。
しかも、リニューアルされたばかりの露天風呂付の人気のお部屋でした。超ラッキー!

チェックインが14時だったので、早々旅館に向かう。部屋付の露天風呂からは川のせせらぎか聞こえます。それに耳を傾けながらゆっくり湯に浸かる。最高。

一風呂浴びた後、18時から食事。
懐石が得意な旅館だったので、焼酎をちびちびやりながら、ゆっくりいただく。すっかり眠くなって20時には就寝。せっかく旅館に来たのに勿体ないけど、命の洗濯をしました。

また行きたい。今度はキャンセル待ちにならないように、予約を入れていこう。

| comments(2) | - |
東京モーターショー
東京モーターショー、一般公開後に行きました。平日なのに混んでます。。。
スカイラインGT-Rなんて、並ばないと観れない。。。

車は前に一通り観たので、コンパニオンのお姉さん達を見る。
私は、黒猫系のちょっと悪女っぽいコが好き。
一緒に行った男の人は、童顔清楚系が好きとの事。

男の人と女の人で、好みが全然違うんですねー。
あ、個人の好みの違いなのかな。
| comments(4) | - |
引き出しの中
会社も自宅も自分の机の引き出しの中をみられるのは、なんとなくきまりが悪い。特に整理ができないコではないのですが、特にやましいものが入っているわけではないのですが、なんとなくやっぱり見られたくないものです。

外出三昧だったので、給料日もすっかり忘れ、給与明細が引き出しの中に入れられてました。ま、まてよ、引き出しの中には

「オトコ香るガム」

が入ってるんだよっ!恐る恐る給与明細の下を見るとやっぱり沢山入ってました。。。
実は、「オトコ香るガム」で本当に香るのか。女も香るのかと思って、ひっそり食べ続けてるんだよね。。。

| comments(2) | - |
イベント


うちの業界、2年に1回のお祭りで、アゲアゲなんですが、撮影だの準備だの
で幕張メッセまで行くのに片道1時間半!往復で3時間!!
もっと近いところでやってくれ。。。涙

PS:写真は会場の準備の様子。バタバタです。。。
| comments(0) | - |
天然の砂風呂


夜は砂風呂へ。
指宿では、地熱が海岸沿いを走っていて、海岸で天然の砂風呂に入れます。天然っていうところがすごい。日本人でよかった。笑

脱衣所から海岸に下りていくと、海岸線沿いに立ち入り禁止の札が。なんでも、地下から85度の熱湯が噴出していて、干潮時に海に入るとやけどをするらしい。

砂風呂には、一段上がった、屋根付のしっかりした施設で入ります。ああ、、、波の音を聞きながら、夜風に吹かれて入る砂風呂は格別。。。
10分だったのに、下半身のむくみが引いたのにはびっくりした。しかし、砂風呂は疲れる。10分はいっただけなのにクタクタ。横になってるだけなので、ついつい長く入ってしまい、貧血〜なんていう人も居るだろうな。

残念ながら、写真で観るようなかんじじゃなかったのですが、楽しめました。地図によると、写真のように開聞岳を観ながら入れるのは、開聞温泉みたい。


| comments(2) | - |
知覧特攻平和記念館
昨日、NHKで特攻隊の特集をやっていたので、先に知覧特攻平和記念館について書きます。

指宿から、車で40分くらい北西に行った内陸に、知覧(ちらん)という町があります。薩摩の小京都と言われる歴史のある町です。ここに、特攻隊用の基地が建てられたのは、アメリカの沖縄上陸を阻止するため、本土の南方にあるこの町が選ばれました。

知覧特攻平和記念館には、特攻隊で散った若者の写真、遺書や手紙、実際に特攻に使われた飛行機が展示されています。遺書や手紙には、家族に対する想いがつづられた物もあり、思わず目頭が熱くなります。

昨日のNHKの報道によると、特攻隊に参加したのは主に学徒兵で、彼らは、特攻隊参加の意思を確認されたが、最終的にはその意思は受け入れられなかったこと。
基礎的な訓練も行わず、飛行機を操縦練習したために練習中も沢山の事故や死者が発生したこと。旧式の飛行機が用いられ、軽量のため、本来は、ミサイルを積み海上を長距離飛行するのに適さなかったこと。
飛行機のエンジントラブル等で生還した者達の存在は、公には隠され、その後も特攻隊として死ぬよう教育を受け、第二次特攻隊として全国に配置されたこと。

昨日みた開聞岳。その姿を見ながら、彼らは自らの死へ飛行機を操ったのだと思うと、とても切なくなりました。
| comments(2) | - |
開聞岳


指宿の地図をみると、陸から海にはみ出すように真円形にたたずむ開聞岳。その開聞岳を観る絶景ポイント「長崎鼻」へ向かいました。なんて読むんだろう??って思ってたら「ながさきばな」でいいみたい。

途中、借りたばかりのレンタカーのバッテリーが上がり、車を交換してもらったりしていたので、長崎鼻に着いたときには、夕暮れのいい時間だった。

車を道路沿いの空き地に停めて、岬を目指す。途中にあるお店のおじさんが表に出ていて眼が合った。

「あー、売り込まれるぞー。。。」
と思っていたら、
「もっと近場に車を停めればいいのにー。」
だって。お店の人が売らんがなとガツガツしてないんだよねー。のんびりしてる。。。
こういうところが指宿のいいところ。
そして、「売り込まれるー。」と思ってしまう。自分の心の狭さに反省。

岬から見る夕暮れ時の開聞岳は最高でした。もう少し時期が早くて太陽が北にあると、もっとまとまるんだろうなあ。。。



| comments(0) | - |
フラワーパーク鹿児島
足をゲットしたので、ホテルの人からアドバイスを受けながらスケジュールを組む。
ホテルからすぐのフラワーパーク鹿児島と長崎鼻に行くことにした。
すぐと言っても20km以上あります。でも、この距離感覚は、栃木の尚仁沢にいったときに慣れました。。。笑

○フラワーパーク鹿児島
http://www.fp-k.org/index_1.htm

ざーとみて1時間とホテルの人に言われたけど、思ったよりデカイ!2時間くらいかかってやっと回る。激しく羽ばたきながら長い口で花の蜜を吸う虫を沢山見かけた。全長3cmくらい。尾下がっているので鳥かと思ったんだけど、触覚があるので虫らしい。
とーても不思議な虫だったので、フラワーパークの人に聞いてみると

「虻だよ。」

「嘘ダローっ!!」(心の声)

だって、虻は一昨年に奥鬼怒で沢山刺されて大変な思いをしたので、絶対に忘れない。虻は蜂のような格好でハエのような体の色をしているのだ。

ということで、家に帰ってサイトで調べてみた。

http://eco.goo.ne.jp/nature/unno/diary/200409/1094982128.html

ホウジャクだった。

フラワーパークなんだから、しっかりしてくれ。
っていうか、虫は専門外なのだろうか。






| comments(0) | - |
page top   
1 / 8 pages >>

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
Search this site.
NEW ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
クリスマス
お正月
LINKS
PROFILE
RSS/ATOM
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS